Placeholder image

■就職活動からアイビスジャパン入社に至るまで

(Sさん)内定が出なくて焦っていたときに友人から紹介されたのがアイビスジャパンでした。 エンジニアになることは考えていなかったし、言語なんてまったく知りませんでした。 そんな自分でも研修終了時にはちゃんとエンジニアになっていましたね。 面白いとか興味があれば飛び込んできても大丈夫です。ただし、本気で取り組むことが絶対条件になりますけど。

(Fさん) 僕はノルマとか営業成績に追われるよりも落ち着いて仕事をしたいとずっと考えていました。なので“ものづくり”で就活をしていて、アイビスジャパンを気になりだして応募。
働き始めて、エンジニアでも競争がないということは決してないが、自分らしく成長したい、らしさを大事にしながら成長できる。自分との競争ができる会社だと思います。

Placeholder image

■入社して感じたこと

(Hさん)研修ってプログラミングや開発のことばかりだと思っていたけど、社会人としての考え方や姿勢を学ぶことからスタートしました。 一人ひとりの理解度に合わせて、わかるまでとことん教わることができました。プロジェクトのメンバーのほとんどが他社のメンバーだった時、 経験の浅いエンジニアではなく社会人として取るべき対応することができ、他社のベテランエンジニアの話もエンジニアとしてしっかりとを聞けました。 この経験はこの先の活躍に大きく影響すると実感しています。

(Kさん)社長、上司みなさん技術に理解がありスキルを磨く環境は整っていると思います。定期的に社員のスキルアップ研修、情報処理試験の資格取得を応援してくれます。もちろん、資格手当などもきちんとありますよ。 ただやはり重要なのは技術的なことよりもまず社会人としてのスキルやマナーではないかと思うようになりました。 アイビスジャパンでは国際簿記や英語などの資格取得を会社が支援してくれています。これからのこと考えるとプログラマ/エンジニアはやはり英語が必要。 月2〜3回、英会話講師のレッスンが本社で行われているのでそれが楽しみです。何事にも勉強を続ける姿勢、それが大事ですね。

Placeholder image

■これからのアイビスジャパン

(Sさん)実務以外でも社員有志でクラウドサービス内でアプリケーション制作に挑戦するなど、既存の技術も新しい技術も貪欲に学んで自分のスキルをブラッシュアップしています。
どうしてもIT業界というと浮き沈みが激しい業界、実際その通りなんですが、アイビスジャパンのクライアントは大手企業や官公庁が多く、そういった意味では安定していると言えると思います。
ただ、昨日の技術が明日には時代遅れになってしまう怖さがあるので、追いかけるのが大変です。でもこれはこの職業を選んだ時点で覚悟していたことなので。 先にも話しましたが先輩のフォローが丁寧でとてもありがたいですね。

(Tさん)クライアント先に常駐する業務については働く前は不安でしたが、みんなそうなんだよと先輩に諭され、とても気が楽になりました。 私も新入社員には不安がなくなるまで、とことんフォローしてあげようと思っています。

(Fさん)ITの知識、経験だけではなく社会人としての基本的なスキルを伸ばしていきたいです。 コミュニケーション能力があればクライアントから最新の情報を知ることができますし、実はエンジニアにとっては最も重要なスキルではないでしょうか。 アイビスジャパンではこれから海外への展開も考えているので、自分もチャンスがあったら手を上げようと思っています。

(Sさん)この会社は絶対的な得意分野を持っていることで、エンジニアとして長く活躍できる会社だと思います。 また一次請けという環境はプロジェクトの上流工程に関わっていけるなどエンジニアにとって、とてもチャンスが多いと感じています。 私自身がそうであったように0からの経験・知識からでも、もちろん文系からでも全く問題ないですよ。やる気さえあれば活躍できるチャンスがたくさんあります。

ぜひ一緒に働きましょう!

アクセス/お問い合わせ

Access/Contact

アイビスジャパン株式会社

〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-39-14
大塚南ビル3F

JR山手線大塚駅徒歩5分
都電荒川線向原駅徒歩4分

お問い合わせ